不労所得への近道は株を購入し、配当や株主優待を得ること!!

不労所得

こんにちは。Ainaです。

休日にゴロゴロとTwitterを眺めていると「きなこ猫のスッキリ生活」というブログを運営している猫野きなこさんのツイートが流れてきました。

詳細は上記のブログを読んで欲しいですが、ざっくりとした内容はこんな感じです。

  • 戸建て賃貸を高く貸す方法
  • おすすめの間取り
  • 定期的な収入で生活が安定
  • 家賃収入で新築のローンが賄える

などなど家賃収入に憧れを持っている人向けに、絵を使いながらわかりやすい説明がされています。

アイナ
アイナ

憧れの不労所得ლ(´ڡ`ლ)

「老後2000万円問題」や「終身雇用制度の崩壊」の煽りを受けて、私たちのような20代後半の世代も副業というものを色々と考え始める人が増えています。

パソコン1台で自宅にいながら収入を得ることができる!!

そんな紹介で、ブログの広告収入やアフィリエイトを副業として、「不労所得」をゲットしよう。と語る人もいますが、全然そんなことありませんよね\(^o^)/

記事の更新やリライトを怠れば、情報の古い全然読まれない記事になってしまいますし、Googleさまの気まぐれで検索順位が落ちれば、今まで稼いでくれていた記事も0円記事になってしまいます。

それに比べて家賃収入は一度貸してしまえば、住居者が引っ越しするまで長期的に家賃収入が入りますよね。

猫野きなこさんのように、周到な計画のもとに物件の準備ができれば、空き家になる心配も少なく本当の意味での不労所得を得ることができます。

あー。羨ましいww

とても憧れの生活です(๑´ڡ`๑)

アイナ
アイナ

Ainaも大家になればいいじゃなーい

うぅ。。。

年収300万円台にはいくらなんでも厳しい条件です。

アイナ
アイナ

貧乏OLに不労所得なんて無理なのね

諦めちゃイヤー。

私のように家賃収入を得ることが難しい人でも「不労所得」を手にすることができるのです。

それは株式投資で得た「配当金」や「株主優待」ですʕ•ٹ•ʔ

夏に出たボーナスで自分へのご褒美をしても良いですが、ボーナスの2割くらいに抑えて、残りのボーナスから半分くらいで株を購入する。

これを年に2回繰り返せば、年間1〜2万円相当の配当や株主優待を得ることができますし、更に毎年のようにボーナスの大半を株に回すことで、少しずつ不労所得が増えていきます。

不労所得が増えていくと収入を増やすための生活残業が少しずつ減っていって、自分の時間が増えていく。

自分の時間が増えていけば、自分への投資をすることができるし、転職して収入を増やすことも可能です。

収入が増えれば、猫野さんのように大家業をするための種銭が作れるようになるかもしれません。

アイナ
アイナ

種銭増やすために積極的に投資していくべきですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました