楽天証券で米国ETFを購入 | 米国投資家の仲間入りできました

米国ETF 投資日記

こんにちは。Ainaです。

タイトルのとおりですが、米国ETFを購入してみましたლ(´ڡ`ლ)

色々なサイトを見て勉強すると、手数料など考えてまとまった資金で購入すべきという内容が多かったため、資金が貯まるまで我慢しようと思っていました。

ただ米国ETFを購入したいという気持ちは抑えることができなかったため、予算5万円を握りしめて、楽天証券に突撃してきましたー\(^o^)/

高い勉強代になってしまうのか?

ここで勢いに任せて行動した結果が良かったのか?

それは私自身の問題ですが、まずは習うより慣れろってことで、色々と挑戦してみるべきですよねー。

また今後、私のように楽天証券で海外ETFを購入する人のために、楽天証券で米国ETFの購入方法を説明したいと思います。

楽天証券で米国ETFを購入する方法

初めての人にはわかりにくいと思いますので、画像を中心に紹介します。

楽天証券にログイン

普段と同じように楽天証券にログインします。

海外株式から海外ETFを選択

楽天証券:海外ETF

アメリカを選択

楽天証券:海外ETF アメリカ

「 キーワードで絞り込む」から購入したい銘柄を選択

ティッカーシンボル or 購入したい銘柄で絞り込みをしましょう。

私はヴァンガード・S&P500 ETFを購入しましたので「VOO」で検索しています。

「買い」を選択

購入したい銘柄を選択すると下記の画面に遷移しますので、オレンジ色の「買い 」 を選択します。

再度、ログイン画面に遷移しますので、ログインIDとパスワードを入力してください。

円貨買付可能額に入金

円貨買付可能額に入金する必要がありますので、オレンジ色の「入金」を選択します。

「利用する銀行」を選択

「入金」を選択すると下記のように、利用する銀行を入力する画面に遷移します。

私は楽天経済圏で生活していますので、使用する銀行はもちろん楽天銀行ですლ(´ڡ`ლ)

円貨買付可能額:銀行選択

入金完了 & 購入手続き

円貨買付可能額に50,000円が入金できました。

ここまでできるとあとは、買いたい株の数量を入力し、指値、成行のどちらかを選択。

私は円貨決済で、特定口座で購入しました。

楽天証券:海外ETF

50,000円では1株しか購入できませんでした(`;ω;´)

それでも1つ経験値が上がったため、次からは簡単に購入できるはずですね。

私も米国投資家の仲間入り

楽天証券なら15~20分ほどで米国投資家デビューすることができます。

習うより慣れろの精神で色々な株を購入しています。

すでに予算が無くなってきたので、これからは感覚に頼るだけでなく、知識も身に着けていかなくてはなーっと感じています(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました